距離は右枠

2014年05月14日

今日の練習

バイク95キロ 名栗まで

スイム1.5キロ

75kgから70.5キロまで落ちた。
posted by 寿司鍋。 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

6月1日トライアスロンにむけ

一昨日は10kmバイク&1.6km夜スイム

昨日は12km朝ジョグ

今日は20km朝バイク&2km夜スイム

気合い入ってきた!遅いけど。
posted by 寿司鍋。 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

2015年佐渡国際トライアスロンAタイプにむけて

先日、友人たちと飲んだ時に、佐渡のトライアスロンAに出ようということになった。関東在住、皆40歳程度。

今年はこの3人、誰もトライアスロンに出てもいない。

前回、自分が出た時とは、参加資格が変わっているようなので、確認して2015年までに調整していきたい。
(ここで書いてるものは2013年でのものなので今後どうなるかは分かりませんし、保障できない)

@2015年度JTU登録者となりそうだ
A申込みの段階過去3年以内ミドルディスタンス以上のトライアスロン大会の完走実績

@はJTUに登録すれば良さそうだ。これは制限ないだろう。
と言うことは、A2015年3月17日頃の申込みとすると(2013年が3月17日に締め切ったようなので)、その前までにミドルディスタンスのトラをクリアせねばならん。
ではここでいうミドルディスタンスのトライアスロンはどの程度か。

2013年現時点で。。。
●皆生トライアスロン・・・鳥取県米子市(遠いな) 参加費36000円 時期7月中頃(2013年)
 S3km、B145km、R42.195km 
参加資格:大会当日満19歳以上の健康な男女で、水泳・自転車・マラソン大会等の競技に出場経験があり、スポーツマンとしてのマナーを身に付け、制限時間内に余裕を持って完走できる体力、気力を有すると認められる者。(?基準はなしということ?皆OK?

●宮古島トライアスロン・・・沖縄県宮古島市(鳥取より便はいいか?) 参加費33500円 4月20日(2014年)
 S3km、B155km、R42.195km
参加資格:5年以内に完走したトライアスロン大会(51.5km以上)の記録証明書→皆OK?
これはエントリー始まってる。抽選にて当選後、支払い。なので全員当選確認後、支払いって感じかな?

●五島長崎国際トライアスロン(バラモンキング?旧アイアンマンのやつだ)飛行機乗り継ぎ。。 参加費30000円 6月頃
 S:2.0km / B:124.0km / R:28.0km
参加資格:大会当日より基準として過去3年以内に総合距離25.75km以上のトライアスロン競技大会に完走した実績のある者。(2011年佐渡Aで俺はOK)

●佐渡B 車&フェリーで比較的近い? 参加費30000円 9月1週?
 S2km、B105km、R20km
参加資格:申込みの段階で過去3年以内のスプリントディスタンス以上のトライアスロン大会の完走実績
(俺2011年佐渡AでOK?2012手賀沼ODも)

●アイアンマン洞爺湖 北海道 参加費75000円 8月末? 
 S3.8km、B180.2km R42.2km
参加資格:大会当日以前5年以内に総合距離51.5km以上のトライアスロン大会で1度以上完走した実績を持つこと

●アイアンマン70.3常滑 愛知県知多市 参加費42000円 6月上旬?
スイム1.9km・バイク 90.1km・ラン 21.1km
参加資格:大会当日以前5年以内に総合距離51.5km以上のトライアスロン大会で1度以上完走した実績を持つこと。(リレー参加者は除く。)


他にもあるのか分からんけど、この中だとアイアンマン常滑か佐渡Bが現実的か?宮古島狙いなら早めの対策が必要。とりあえず、2014の大会を今月内には決めようか。
posted by 寿司鍋。 at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 本日の運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

nike sportband2

ナイキのスポーツバンド2を使い始めてからもうすぐ2年で4000kmは走ってる。

nike+を使ってからは既に10000km以上。

今日は20ポンド以上の重りを背負って40km以上走った。

未だに5時間程度走っても、充電池の表示はMAXのまま。

GPSはないけれども、バックライトもないけれども、何よりこの電池の持ちはありがたい。

流石に100kmマラソンには耐えられないかもしれないが。。。

posted by 寿司鍋。 at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

ナイキのスポーツバンドとガーミンforerunner10

久しぶりのブログ更新。
朝5時15分から11km走ってきました。これから仕事!夜も走りたい。


基本的にはナイキのスポーツバンドでタイムを計測している。
バッテリーの持ちはとても良いが、走り方(例えば大会で本気で走るのと、ゆっくりジョグで走るのと)で
走った距離は自分の場合は1割程度も変わる。
スポーツバンドは歩数でカウントしているようで、走った距離で自分にあった距離に修正できる。
が、同じ人でも走り方が変わると若干の誤差がでるようだ。
早く走るのも遅く走るのも歩幅が変わらない人には、何も問題ないかもしれない。
自分の場合もゆっくりジョグで調整をし、合わせているので、練習には必須アイテム。
何より電池の持ちが良いのが一番の魅力。バックライトないのが寂しいところだが、そこは電池の持ちにつながってるのだろう。

iPodとナイキセンサーのセット(レシーバも使ってた)で最初は走っていたが、こちらも基本的には同じ。
最初の頃は、音楽を聞きながらやる気を出していたので、その辺がプラスだが、今の自分には必要ない。
iPodの電池の持ちはそれほど良くなかった記憶がある。

ここ最近はガーミンのforerunner10もよく使っている。
スポーツバンドと比較し良いところは、自分の走り方で練習でも本番でも誤差がないところ。
また1kmごとにビープ音が鳴り1kmラップのタイムが表示され、短い時間だがバックライトが光る。
スポーツバンドと比較し悪いところは、電池の持ちがそこまで長くない(5時間とうたってるので、実際それ以下?)ジョグ中に店の中に入ったり、休憩してると電池減ったりする。
スポーツバンドの距離合わせにも使ったりする。
休憩少なめの人の練習用とか、大会向けのアイテムってところでしょうか。

ナイキセンサーの実際の使用できる時間はどのくらいなんだろうか。
それぞれ個々の使用状況や保管状況などにもよるのだろうが。
一時期ナイキセンサーを大量に扱っていたが、センサーは新品で箱に入っていてもスポーツバンドとリンクできました。
完全にスリープモードになってないって事かな?

私の場合は海外通販で購入しているが、海外通販怖いって人も多いですね。
カード被害とか・・・
先日、自分もカード会社から電話ありました。
それでも続けてますが…ウィーグル(下の広告)

ヤフオクとかで検索すれば同じ商品が安かったりとかもあるかも。
これもメリットデメリットありますが、また今度。



posted by 寿司鍋。 at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする